上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.11.10 SOS 緊急です!
今日ブログ巡りをしていて「イタグレ・トトとつれづれ誌」にて、とても辛い記事を目にしました。

香川県宇多津町にて裁判沙汰になったとあるブリーダーからワンちゃんが保護され、
120頭以上の犬が里親募集中なのだそうです。


現在は「NPO保護動物ケアセンター ラパーチェ」 という団体が保護して下さってるそうです。
ただし、11月16日(日)までに里親が見つからないワンちゃんは処分されてしまうそうなのです。



以下、ラパーチェのニュース欄よりの記事です。




飼育状態は最悪。ケージの底には、新聞と排泄物が踏み固められて5cm以上。

中のワンちゃんも、爪は伸び放題・毛は絡まり放題、排泄物と埃にまみれてドロドロ。

この子達にはケージの中が全てで、お散歩したり、なでなでしてもらったりなんて

なかったんだろうなぁ・・・と思うと切ない気持ちになりました。

しかし、この子達には更に切ない現実が待っているのです。

当センターでは、緊急避難で保護しており、100頭全てを助けてあげるのは不可能なのです。


11月16日(日)までに里親が見つからないワンちゃんは処分されてしまいます。

不衛生な状態で変われいたために、決して良い状態とは言えないワンちゃんたちです。

病気や障害を持っている可能性の子もいると思います。

しかしこの子達は、11月16日、人が勝手に決めてしまったタイムリミットなど全く知らずに

人懐っこく、無邪気に毎日をすごしております。

お願いです!このニュースをご覧になって心動かされた方!

「何か病気や障害を持っていてもかまわない」と思われるご理解ある方!

1つでも多くの命を助けるために、どうかご協力下さい。

心からお願い申し上げます。




保護されている犬は殆どがMダックス・シーズー・パグ・ヨーキー・キャバリア・トイプー・チワワ などなどの小型犬だそうです。
妊娠している可能性のある犬も多数おり、子犬も現在30頭以上いるとのことです。



1人でも多くの人に知ってもらって助かる命が1匹でも増えればと思い、このブログにも載せさせてもらいました。
一度「NPO保護動物ケアセンター ラパーチェ 」のホームページを見てもらえれば・・・と思います。


小さな命が少しでも救われますように・・・


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rurusute.blog109.fc2.com/tb.php/96-83f6e6e6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。