上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.12.05 リーザの番
今日はリーザの避妊手術の日。
昨日同様、朝9時過ぎに病院に連れて行きました。

しかしながら・・・
手術前の血液検査で血小板の数が正常値より少ないことが判明。
より詳しくプロトロンビン時間(PT)・活性化部分トロンボプラスチン時間(APTT)・血漿フィブリノゲン濃度(Fib)というものを調べ止血機能検査をしてもらったのだけどPTとFibが正常値より外れていて残念ながら今回は手術を見送りということになってしましました。

次回に持ちこしでしゅ


リーザの場合APTTは正常値なんだけどPTとFibが正常値外で一般的な止血異常の診断例とはちょっと違うらしいの。
なので今日の検査結果でどこが悪いのか、どんな治療が必要なのかってことまではわかりませんでした。
(それぞれ検査についてはちゃんと説明も受けてプリントも貰ったんだけど専門的なことはなかなか難しいよね。
これらの数値が異常だと血が止まりにくかったり、内出血しやすかったりという出血に伴う症状に関係するそうです。)
今のとこリーザに今回の検査結果が原因の悪い症状が出ている訳では無く、いたって元気なので、このまま様子を見て、半年後くらいにもう一度避妊手術を前提に血液検査をしてみましょうと言うことになりました。
また、今回の検査結果がどういうことなのかは先生の方で調べておいてくれるとのことです。


そう言う訳で、リーザは予定より早めの1時過ぎに帰宅。
「今日は静かな一日よね~」って思っていた予定が狂い、元気いっぱいのリーザは体力を持て余しておりました~^^;

獅子舞?


獅子舞のごとくコングをブンブン振り回してみたり、ステラを「お相手するでしゅ」と誘ってみたり・・・
だいぶ元気になってきたステラだけど、まだリーザの相手はできないわよね(^^ゞ


もうちょいです!


では最後に昨日ちらりと見せたステラの全身タイツ姿を!

全身タイツ(*^_^*)

上半身は結構いい感じなんだけど、お尻の方はかなり残念な姿になってます~(^_^;)
後ろ足がちょいとセクシーじゃない?




ずっと気になってた避妊手術が今日でクリアになると思ってたのが持ち越しになっちゃったり、リーザの血小板減少のこと、半年後も数値が悪くて手術できなかったら?・・・などちょっと落ち込んじゃい気味になった今日ですが、まぁ、今思い悩んでも仕方のないことなので・・・

今はステラの順調な回復を願い、リーザの日々の変化に気をつけて半年後の検査を待つことにします。

また今回のリーザの検査結果についてわかったらこのブログでお知らせしていきますね。

ちなみにステラの抜糸は今月15日の予定です。
さて、ステラの全身タイツはいつまで着せとこ?(^^)

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rurusute.blog109.fc2.com/tb.php/108-cab85ce1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。