上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.01.25 市民公開講座
水越美奈先生はイタグレ飼ってるみたいですよ♪



昨日、大分県獣医師会主催の市民公開講座”人と動物が幸せに暮らすために”に参加してきました。

認定NPO法人えひめイヌ・ネコの会代表の高岸ちはり先生、日本獣医生命科学大学 助教の水越美奈先生のお話が聞けました。


高岸先生は「犬・猫といっしょの自主防災について」と題してえひめイヌ・ネコの会で取り組まれてるペットと一緒の防災訓練についてお話をしてくださいました。

災害が起こった時、人が避難する避難所にペットと共に避難して良いかどうかは住んでいる地域の『防災計画』に寄るのだそうです。
お話をして下さった高岸先生がお住まいの愛媛県や東京都などはペットとの同行避難が認められているとのこと。
でも大分県では同行避難は認められてないとのことでした。
これはかなりショック!
同行避難が認められているのとそうでないのとでは雲泥の差がありますよね。

ただし高岸先生がおっしゃるには、避難所への同行避難が認められていなくても、人が避難をする時には後から自己判断で迎えに行き二次災害三次災害を起こさないためにもペットも一緒に連れて避難することが大切だということでした。

あと気になったお話としては、同行避難ができたとしても多くのペットが集まる避難場所ではトラブル防止の為、動物避難救護施設等で避妊・去勢手術をさせられてしまうことがあるということ。
知らぬ所へ避難するというだけでもかなりなストレスがかかっているだろうに、なおも仮設の場所で手術を受けなくちゃいけなくなるなんて・・・
避妊・去勢という事がこういう所でも関わってくるのか~とこちらもかなりショックなお話でした。

あとは、ペットの防災袋を作っておくと良いですよとか迷子札付けておくこと、それから日頃からペットの写真を持ち歩いておくのも、もしもペットを探す時にはとても役立つとのことでした。
それからキャリーバックやケージ、飼い主以外の人にも慣らしておく等のしつけも大切だそうです。
好き嫌い言わず何でも食べれる子に育てておくことも大切なんだそうですよ。(これはうちのワン子はOKかな(^^)ニャンズニは困ったちゃんが一匹いるよ~(~_~;))



一方、水越先生の方は「知っておきたい犬の気持ち・猫の気持ち 愛犬(猫)に困った行動をさせないために」というお話でした。

まず、ペットのする問題行動とは、殆どの場合犬・猫としては正常な行動なのに飼い主にとっては受け入れられない(耐えがたい)行動のことなんだよとのことでした。

イケナイ事=(飼い主にとってしてほしくない事)を叱っても犬・猫はじゃあどうすれば良いのかを知らないんだよって。
スリッパもテーブルの脚も齧っていい犬のおもちゃも、犬にとっては区別なんてない。
それをリーダーシップを持ってわかりやすく教えるのが飼い主さんの役目なんですよとのことでした。
昔言われていた人間とペット(主に犬)との主従関係は関係ないんだそうです。

例えば玄関を出る時、飼い主が先にドアを出るのは飼い主が犬より強い者だからではなく、犬が先に出るともしも車などが来た時に危険な目にあうからそれを避けるため、そういうルールを教えるという事なんだそうです。

とかく飼い主はペットがイケナイ事をすると声をかけ叱るけど、それだけじゃダメ。
良い子にしている時ほどペットに注目し声をかけることを忘れないでとのことでした。
この時にご褒美にほんの少しのおやつなんかを貰えると、大人しく座っていたら嬉しい事があった!
どうしてたらまた嬉しい事がおこるかな?って考え学習するんだそうです。
ご褒美のおやつは、食べ物を丸呑みしちゃう犬は丸呑みできるサイズなら大きくても小さくても関係ないので、5キロくらいの犬で小指の爪半分位の大きさでいいんだそうです。
犬は「今くれたの小さかった~」っては文句言わないですよって水越先生は言ってました(^^)
私なら文句言うけどね!

他にも犬・猫との接し方につい楽しくお話をしてくれた水越先生でしたよ。

水越先生はペットに関する著書も出されているそう。
褒めてしつけるを推奨されていて、ちょっと興味を持っているイアン・ダンバー博士とも共通しているところがあるので機会があれば著書を読んでみようかなと思いました。
(イアン・ダンバー博士の著書は少~し高価でまだ読んでないの。こちらもいつか手に入れたい)


初めて参加した市民公開講座だったけど、興味のあることだもの、とても楽しい時間になりました。
また機会があればさんかするぞー!と思いましたよ(^^)







【らぶりのこと】
ここからはあまり楽しい話題ではないので、ご興味の無い方はスルーしちゃってください。
... 続きを読む
スポンサーサイト
12月に入って1週間が過ぎましたね。
街はすっかりクリスマスムード。

我が家はクリスマスツリーも無ければ綺麗なイルミネーションもな~んにもないんだけど、これからしばらくはこのCDを聞いて過ごそうかと、久しぶりにCDを買ってきちゃいました(^^)


スーザン・ボイル知ってる?



買ったのはスーザン・ボイルの『夢やぶれて』『R & B Christmas Hits』というクリスマスソングのコンピレーションアルバム。


スーザン・ボイルはイギリスの人気オーディション番組「ブリテンズ・ゴット・タレント Britain's Got Talent」に出場して話題となった48歳のシンデレラ・レディ。
とっても素敵な(私は可愛い声と思ったよ)声の持ち主なので、ご興味があれば一度聞いてみてください!


もう1枚の『R & B Christmas Hits』の方はちょっぴり大人なR&Bのクリスマスソング集。
本当は子供の頃にLPで聞いたようなスタンダードなクリスマスソングのアルバムも欲しかったんだけど、最近はお洒落なコンピアルバムが多くてちょっと欲しいなって思うのが見つからなかったのです。


なので今年はこの2枚のCDで、クリスマス気分をワンにゃんずと共にちょっぴりだけ味わいたいと思います(*^^)v

みなさんはクリスマス気分どんな風に味わってますか~?


クリスマスプレゼントはこないニャかね~?
2009.06.20 梅雨本番?
田植えです


やっと梅雨らしいお天気になるんでしょうか?

我が家の周りは数日前から田植えの準備で活気あふれてます^_^

いつもはとっても静かなんだけどね~

田植えの時期と稲刈りの時期は賑やかになりますよ!


田んぼに水か入ると、少し風のある日の夜はぐっと涼しく眠りやすくなります。

自然の風は心地よいです。

エコですね~~♪


ただし日中の蒸し暑さは倍増(~_~)

今日も曇り空だけどかなり蒸し暑い一日です。

我が家のワンズもにゃんずもだら~りと過ごしてます^^;

夜はカエルの鳴き声と共にぐっすり眠れるといいねワンダーフロッグエコ

(写真の田んぼは我が家から見える他所様の田んぼです^^;)
しおれてきてるよ!?

大変大変

記事の更新おさぼりしてたら↑の『リスちゃん』が萎れてきてるよ!

こりゃ何とかせねば!

エコネタ何か探して書く?

そうそう、スリちゃん一家が住んでる大分県では6月1日からスーパーのレジ袋の無料配布が中止されちゃうの。

県内のスーパーの約9割でレジ袋1枚当たりおよそ5円の有料化が実施されます。

収益金は環境保全活動などに充てられるのだとか。

実は我が家はまだマイバック持参をしていない・・・(^_^;)

我が家が貰ったレジ袋は日常のゴミをすてるのにはもちろん、ワンにゃんの使ったトイレシーツや猫砂を捨てるのになくてはならないアイテムなのです。

1枚たりとも無駄になどしませんよ~!

なので「ぎりぎりまでは頂こう・・・」と思ってるのだけど、6月1日になって「しまった!」と思わない為にも、そろそろマイバック持参癖づけしとかないとな~と思っているところ。

CO2削減の為にもレジ袋の使用を少なくしなくちゃね。

そして我が家のごみの捨て方もどうするとよいのかを考え直さなくちゃいけないわぁ~
昨日、先日UPした写真に写ってた赤いテントの所へ行ってきました!

そうなんです!
生まれて初めてサーカスを見に行って来たんですよ(^◇^)

カメラも携帯も持っていかなかったのでサーカスの写真は何にもないんですが、なんだかとっても不思議な時間を過ごしてきました。

空中ブランコやWheel of Deathっていうとっても凄い技が次から次へと目の前で演じられて、テレビでしかそう言うの見た事のない私は、ホントに目の前で行われてる事って実感が湧かなかったんですよね。
あの薄暗~いテントの中の空間はいつもとは違う不思議な気持ちにさせてくれる空間ですね。


プログラムの中には動物たちが出てくるものもあったんですよ。
シマウマやキリンの天然ものの模様はとーっても綺麗でしたよ~
キリンは首や足の長さの割にみょーに胴が短かいなぁ~って思っちゃいました。
まぁ我が家のワンズさんも妙なバランスの体型の持ち主さんなんですが・・・(^^ゞ

そしてトラやライオン、ライガーといった猛獣が出てくるショーもあるのだけど、待機中お隣にいる子に頭をすりつけて甘えたり、前足をチョイチョイって出す仕草をみせたりするのを見てると「きゃー、でっかい猫ちゃんだわ~」って思えちゃったのですよ。
だって同じような仕草、うちのにゃんずも良くしてるんだもの~
まぁ、地の底から響いてくるような恐ろしーい鳴き声は全然違ってましたけどね

東京の方ではワンちゃん達が活躍するサーカスが公演されてるみたいですね。
犬好きとしては、そういうサーカスも今度は見てみたいなぁ~


こちらは↓我が家の猫族猛獣たち。
猛獣その1


アトちゃんも入ってショーの始まり!? 「にゃお~ん」 ←迫力不足猛獣その2



真の猛獣登場!
by扱い辛い猛獣


象やトラやライオンより人に従順だろうはずの犬なのに、なぜ象やトラ、ライオンの方がいう事を聞くの?
我が家の猛獣はとっても扱い辛いですよ~(~_~;)
(トレーナーの腕の違いですかね・・・(^^ゞ)
2009.02.12 小さな地球
先日、記事のUPで成長していくという『gremz』をブログに置きました~とお知らせしたのに、それっきりになっている「ス・リ・ルな仲間たち」です(^^ゞ


なのでちょっとつなぎの記事UPなどを・・・

ワンにゃんネタでは無いのですが(エコネタでもないぞ\(◎o◎)/!)ご勘弁くださいませね。



以前「新しい仲間」という記事でコッピーの事を書いたのですが、その時仲間入りした2匹のコッピーさん、我が家へ来て7か月程経った今も元気に生きております。

そして2月に入ってから、ジャジャ~ンと
コッピー集団

お仲間が増えちゃってるのです~
只今瓶の数は4つ。(総勢17匹の大所帯)
どの瓶にもアカヒレ(コッピー)という丈夫で飼いやすいお魚が入ってます。


お仲間


一応これ、ボトルアクアリウムもどきなんです。
ボトルアクアリウムとは小さな瓶に砂と水草と生物を入れ、生物と水草がお互いが出す二酸化炭素と酸素を交換しあい、生物が出す老廃物を砂の中にいるバクテリアが分解し、やがて水草の栄養となることで自然の浄化作用を行わせるもの。
この瓶の中で生物圏を形成させるので『小さな地球』とも言われるらしいです。
生物圏が崩れちゃうと中の魚や水草も危機に瀕しちゃいます。
今の地球とも重なるとこがありますよね。


大きい方の瓶はニトリで買ったもの。
水ものは入れないように!って注意書きがあったのだけど、今のとこは漏れてないみたいなので「漏れてる?」って怪しくなるまではこの瓶で生活していただこうと思ってます。

うまく飼育するとこのアカヒレ(コッピー)さんは卵を産みチビちゃんもみれるのだとか。
(ただ小さな瓶ではなかなか大きく成長させるのは難しいみたいだけどね)
チビちゃんの泳ぐ姿を楽しみにしながら、この「小さな地球」の生態を守ってゆかねばと思ってます。

そして私の住むこの大きい方の地球についても、無理なく私に出来るエコは何があるかな?と改めて考えてみたいなと思ってます。


次回はワンズかにゃんずが登場するはず・・・?です(^_^;)
gremz

私、エコ活動にとても熱心、って訳ではないんだけど、それでも私にもできることは何かないかしら?と思ってました。
で、ひと月ほど前、まりこさんの「イタグレ・トトとつれづれ誌」にてこのような記事を読み、これなら私も無理なくエコ活動に参加できるかも!と思い、本日↑の様なブログパーツを貼り付けちゃいました。

これ『gremz(グリムス)』という、ブログ記事のUPによって木が成長していくっていうもの。
この木が大木になると実際の森へ苗木の植林がされます。
知らず知らずのうちにエコアクションが出来ちゃうってわけ!
のんびりペースのこのブログですから木の成長はゆっくりかもしれないけど、少しずつでも成長してくれるよう記事のUPを頑張ってみたいと思います。
(あんまり更新がないと枯れちゃうこともあるんだとか!)

今日はワンズ・にゃんずの登場がなかったけど、また見に来てくださいね~
昨日ブログに載せた香川県の里親募集のワンちゃんの件。
みなさんの温かい気持ちが功を奏し、かなりの数のワンちゃんの命が繋がったようです。
以下、ラパーチェのニュース欄よりの記事です。


このたびは本当に有り難く感謝しております。


現在 里親が決まっていないワンちゃんは


十数頭となっております。


スタッフ一同最後まで頑張りますので引き続き


応援・御協力お願い致します。


尚 施設にはMIX犬も沢山保護しておりますので


こちらにも愛の目を向けて下さいますよう


宜しくお願い致します。


この件につきましては、どのような結果になろうとも

最終のご報告まで公開させて頂きます。

助けて下さい!



残り十数頭の命もどうぞ繋がりますように!
2008.11.10 SOS 緊急です!
今日ブログ巡りをしていて「イタグレ・トトとつれづれ誌」にて、とても辛い記事を目にしました。

香川県宇多津町にて裁判沙汰になったとあるブリーダーからワンちゃんが保護され、
120頭以上の犬が里親募集中なのだそうです。


現在は「NPO保護動物ケアセンター ラパーチェ」 という団体が保護して下さってるそうです。
ただし、11月16日(日)までに里親が見つからないワンちゃんは処分されてしまうそうなのです。



以下、ラパーチェのニュース欄よりの記事です。




飼育状態は最悪。ケージの底には、新聞と排泄物が踏み固められて5cm以上。

中のワンちゃんも、爪は伸び放題・毛は絡まり放題、排泄物と埃にまみれてドロドロ。

この子達にはケージの中が全てで、お散歩したり、なでなでしてもらったりなんて

なかったんだろうなぁ・・・と思うと切ない気持ちになりました。

しかし、この子達には更に切ない現実が待っているのです。

当センターでは、緊急避難で保護しており、100頭全てを助けてあげるのは不可能なのです。


11月16日(日)までに里親が見つからないワンちゃんは処分されてしまいます。

不衛生な状態で変われいたために、決して良い状態とは言えないワンちゃんたちです。

病気や障害を持っている可能性の子もいると思います。

しかしこの子達は、11月16日、人が勝手に決めてしまったタイムリミットなど全く知らずに

人懐っこく、無邪気に毎日をすごしております。

お願いです!このニュースをご覧になって心動かされた方!

「何か病気や障害を持っていてもかまわない」と思われるご理解ある方!

1つでも多くの命を助けるために、どうかご協力下さい。

心からお願い申し上げます。




保護されている犬は殆どがMダックス・シーズー・パグ・ヨーキー・キャバリア・トイプー・チワワ などなどの小型犬だそうです。
妊娠している可能性のある犬も多数おり、子犬も現在30頭以上いるとのことです。



1人でも多くの人に知ってもらって助かる命が1匹でも増えればと思い、このブログにも載せさせてもらいました。
一度「NPO保護動物ケアセンター ラパーチェ 」のホームページを見てもらえれば・・・と思います。


小さな命が少しでも救われますように・・・

2008.10.08 バラも好き!
またまた花の話題なんですが・・・

先日ネットで頼んでいたバラ苗が今日宅配便でやって来ました~。

大人買い?
周りと同化しちゃっててわかりずらいね(^^ゞ

この苗は愛媛県松山市にある『相原バラ園』で頼んだ秋苗なんです。


こちらのバラ園さんの秋苗はとっても立派なのが送られてくるんですよ。
運が良ければ花付きの苗があったりもします。
(秋苗と冬苗が只今販売中です。もうすぐ春苗の予約も始まりますよ。
興味のある方はHPを見てみてね!)


赤旦紅心
これは花付きで送られてきたチャイナローズの赤旦紅心(ツダンホンシン)です。
ローズピンクのコロンとした花のとても可愛らしいバラです。


バラの種類ってとてもたくさんありますよね。
見る花見る花どれも魅力的で、なかなか育てるのが難しく上手に咲かすことが出来ないのに、ついつい数が増えていちゃってます(^^ゞ


そうそう、大神ファームのバラ園の秋バラも、もう少ししたら咲き出しますね。
秋バラは色鮮やかでしっとりしてて、春とは違う魅力がありますね。
ステラやリーザとまた一緒に見に行けるといいなぁ~。
美味しそうなパフェなんぞも食べてみたいね・・・(*^_^*)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。