上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さんお久しぶりです。
開店休業中となってしまってるスリちゃんブログです≦(._.)≧ ペコ



まっててニャ!

先月「まっててニャ!!」と手術の傷跡の完治を待つばかりと思っていた"らぶり"だったのですが、その後もなんだか傷跡の治りが悪く、塗り薬を傷口に塗りながら経過をみてたのだけど小さな穴がなかなか塞がらずの状態だったんです。
で、今月23日の金曜日に何度目かの再診に行ったところ、どうも傷口がまた腫れ出してるよう。
「もしかすると新たに化膿してる箇所があるのかも」との先生の診断で明日もう一度手術をすることになってしまいましたく(""0"")>なんてこった!!

らぶり自身は傷口の事も全く気にしなくなっていていつもどおりの生活をしていたのでホントに可哀そう。
でも今日また腫れた個所から出血をしだしてしまったの。
なので明日の朝病院に連れて行く予定だったのだけど、本日夕方より病院にお泊まりとなってしまいました。

どうかどうか今度こそ、すっきりさっぱり悪い個所が無くなってちゃんと完治しておくれ~と願うばかりです。
『らぶりガンバレ~』と一家総出でエールを送っている本日のスリちゃん家なのです



最近カメラを持つことが無くなっていてステラとリーザの写真がありませんヾ(・ε・。)ォィォィ
今日のらぶりの写真も前回の使い回し・・・^_^;
ステラもリーザもものすご~く元気にしております!
ステラは朝布団に潜ってる時間が少し長くなってきたかな?
リーザはそんなことは全くなく朝からとってもハイパーですよ
(そのパワー、だんだん体力が無くなってきてる中年おばちゃんの私に少し分けて欲しいわ^_^;)
スポンサーサイト
数日前からステラがリーザにマウンティングをしていたので「そろそろヒートになるかな?」と思っていたら昨日お○っこに赤いポッチを発見。

午前中まではいつもと変わらぬはしゃぎようだったのだけど、昼ごろからはハウスに入って眠ってしまいました

今回はちょっとしんどそうかな・・・?


今日は大人しいの



傾いてます

それにしてもこの↑ハウスの傾き具合はなんでしょうね~
巣篭もりっぽくて、まぁいいかな(^_^;)

リーちゃん、少しの間辛いの辛抱だね!
ガンバレ!!!


P.S   今日は冬の寒さがぶり返してます。
      なのでステラはコタツの中で巣篭もり中。
      出番なしでゴメンナサイm(__)m
2008.12.05 リーザの番
今日はリーザの避妊手術の日。
昨日同様、朝9時過ぎに病院に連れて行きました。

しかしながら・・・
手術前の血液検査で血小板の数が正常値より少ないことが判明。
より詳しくプロトロンビン時間(PT)・活性化部分トロンボプラスチン時間(APTT)・血漿フィブリノゲン濃度(Fib)というものを調べ止血機能検査をしてもらったのだけどPTとFibが正常値より外れていて残念ながら今回は手術を見送りということになってしましました。

次回に持ちこしでしゅ


リーザの場合APTTは正常値なんだけどPTとFibが正常値外で一般的な止血異常の診断例とはちょっと違うらしいの。
なので今日の検査結果でどこが悪いのか、どんな治療が必要なのかってことまではわかりませんでした。
(それぞれ検査についてはちゃんと説明も受けてプリントも貰ったんだけど専門的なことはなかなか難しいよね。
これらの数値が異常だと血が止まりにくかったり、内出血しやすかったりという出血に伴う症状に関係するそうです。)
今のとこリーザに今回の検査結果が原因の悪い症状が出ている訳では無く、いたって元気なので、このまま様子を見て、半年後くらいにもう一度避妊手術を前提に血液検査をしてみましょうと言うことになりました。
また、今回の検査結果がどういうことなのかは先生の方で調べておいてくれるとのことです。


そう言う訳で、リーザは予定より早めの1時過ぎに帰宅。
「今日は静かな一日よね~」って思っていた予定が狂い、元気いっぱいのリーザは体力を持て余しておりました~^^;

獅子舞?


獅子舞のごとくコングをブンブン振り回してみたり、ステラを「お相手するでしゅ」と誘ってみたり・・・
だいぶ元気になってきたステラだけど、まだリーザの相手はできないわよね(^^ゞ


もうちょいです!


では最後に昨日ちらりと見せたステラの全身タイツ姿を!

全身タイツ(*^_^*)

上半身は結構いい感じなんだけど、お尻の方はかなり残念な姿になってます~(^_^;)
後ろ足がちょいとセクシーじゃない?




ずっと気になってた避妊手術が今日でクリアになると思ってたのが持ち越しになっちゃったり、リーザの血小板減少のこと、半年後も数値が悪くて手術できなかったら?・・・などちょっと落ち込んじゃい気味になった今日ですが、まぁ、今思い悩んでも仕方のないことなので・・・

今はステラの順調な回復を願い、リーザの日々の変化に気をつけて半年後の検査を待つことにします。

また今回のリーザの検査結果についてわかったらこのブログでお知らせしていきますね。

ちなみにステラの抜糸は今月15日の予定です。
さて、ステラの全身タイツはいつまで着せとこ?(^^)

今日、ステラが避妊手術を受けてきました。
我が家のかかりつけの病院は避妊手術も日帰りなので朝9時に病院に連れて行き、夕方5時過ぎにお迎えに行ってきました。

がんばりました!



手術前に受けた血液検査もすべて正常値で異常無く、5㌔超えていると思ってた体重も4.88㌔と4キロ台をキープしてましたよ^_^(朝食抜きの効果かしら?)


でも待っている間はやっぱりちょっと不安になっちゃいますね。
「病院から特に連絡が入らないのは何事もなかったってことよね」と思いながら夕方5時になるのを待っていました。


迎えに行った時のステラはグーッタリしているかと思いきや、以外にもしっかり自分の足で立っておりました。
それでも術後病院のケージでは隅の方でじっと固まってたらしいです^_^;



朝ステラを病院に預けた後リーザと二人で散歩に行ったのだけど、以外に1匹でも平気な様子。
リーザは単独散歩を楽しんじゃってましたよ。
ただいつもなら「リーちゃんについてくるでしゅよ!」とリーダーウォークなんて全完全無視で先頭切って歩くのが、今日は少々控えめだったかなぁ~
子分(←ステラ)が居ないとやる気も半減だったのかしら?

家に帰ってからもリーザはステラの居ないことを別に気にする様子もなかったんだけど、夕方ステラを家に連れて帰ってステラの姿を見たらなんだか大興奮になっちゃったのよ。
病院の匂いやら怪しげな白い全身タイツのステラを確認したくてウキャウキャしちゃったリーザです。

ステちゃんヘンテコ)^o^(

そのウキャウキャリーザを見て今度はステラも興奮しだしちゃってウーウー唸りだしちゃうし。
一瞬どうなることか・・・と思ったけど、今はリーザはステラの事をクンカクンカと確認し終え、ステラもだいぶ落ち着いてきております。

ステラの夕食は欲しがるようだったらあげてもいいですよって事だったんだけど、食欲の方はちゃっかり回復しているようで、少なめだけどご飯ちゃんと食べました~^_^


明日はリーザが手術を受けてきます。
どうか無事手術が終わるよう祈ってくださいませね(^^)

2008.11.28 アトピー
今日は↓のような写真が撮れたので、ステラのアトピーの事をちょっと書こうかと思います。

ここがカユイのでっす


ステラのアトピーの痒みは背中から出始めます。
このまま何もせず放っておくとだんだんと痒みが酷くなり始終こうやって口で背中を掻いてしまうので背中の毛が薄~くなってしまいます。

あと、アトピーのせい?と気になるのは皮膚に少し赤みがあること。
ステラの胸の毛は白いのでそこは特に赤みが良く目立ちます。
(イタグレさんと出会うことのほとんど無い私は健康なイタグレさんの皮膚がどんな感じなのかがきちとはわからないのですが)


で、アトピーと病院で診断を受けてからは、以前にも書いたのですがアトピカ®カプセルという免疫抑制剤を飲んでいます。

このお薬は最初の4週間は毎日1錠服用します。
その後症状の改善具合を見ながら飲む回数を減らしていくことができます。
ステラは毎日服用の後2日に1回を4週間続け、今は3日に1回(間2日空ける)のペースでお薬を飲んでます。
このお薬を飲み始めてからはほとんど痒がることはなくなりました。
上↑の写真の痒がってる仕草もこの時1回きりだったんですよ。
(皮膚の赤みの方はまだ少しあるかなと思います。)

このお薬、ステロイド剤よりは全身性の副作用が少ないとの事ですが、それでも下痢やおう吐の胃腸障害の副作用が出てしまうことがあるんです。
(ステロイド剤も症状によってはとても効果が期待できるお薬だそうです。
ただ長期服用には向かないらしいです)
ステラの場合はお薬服用後のう○ちがゲリッピ~になってしまいます。(お食事中の方ごめんなさい)
これはお薬飲む度に毎回です^_^;
きっとずっとそうなのかなぁ~ ちと辛いですなぁ~

そしてもう一つちょっと大変なのがお薬を飲ますタイミング。
食後2時間以上経って飲ますお薬なのですが、食間って出かけてたりなんやかやでちょくちょく飲ませ忘れちゃったりするのですよ。(ずぼらな私だけかな(^^ゞ)
う○ちのことも考えると、お薬飲むのは出来るだけお腹に何も入ってない時に・・・と思ったりするしね。

まぁ副作用の事もあったりでこのお薬ですべて解決とはいかないけど、このお薬とは今後しばらくはお付き合いする事になるかな~と思います。
(そのうちまたいいお薬が出るかもしれないしね!)


P1010534_SP0000.jpg



ところで今回アトピーの事を書きますって言ったのだけど、お薬で今のとこ大方症状が抑えられてることもあり、実はまだそんなに色々と対処はしてないんです。
我が家の見てもらってる先生はアレルゲンの検査も特に勧めなかったのでしてないし・・・
この検査はした方が良いのかな(アレルゲンは知ってる方が対処しやすい?)ともちょっと思うのだけど、費用も結構かかるという話だし必要なら先生も最初に勧めているかなとも思ったりするし・・・
(我が家の経済事情を〈多頭飼い故ね〉思ってのことかしら…アチャー
アレルゲン検査のことは今度病院に行った時にちょっと聞いてみようかなと思ってはいます。

あとは食べる物のことかな・・・
毎日食べるフードはアレルギー対応の『ビィ・ナチュラル アレルカット』という物にしました。

最近は犬の健康を考えたフードの種類も増えましたよね。
なかなかどのフードが本当にいいのかって探しきれないのが正直なところなんです。
皆さんのお話を聞いてみたり、ネットで検索してみたり、少しずつ情報を収集しながらよりよいフードを見つけられたら・・・と思っています。

それとアレルギーが出やすいと言われる鶏肉使用の物は極力控えるようにしました。
でもこれが結構曲者なんですよ(>_<)
色んなおやつ類にちょっぴり鶏肉が使用されてたりするんです。
”ラム&ライス”って書いてあって袋の裏を見ると「鶏肉」の文字を発見とかね^^;
でもまぁおやつも絶対必要って物でも無し、先日の誕生日のようにケーキは無くとも薄々のローストビーフで大喜びしてくれるし、なんたって葉っぱ大好きな2匹ですのでね。
なんとかなるでしょ~って結構のんびり構えております(^^)


今現在のステラのアトピー事情はこんなところなんですよ。
え~と・・・
大してお役に立つ情報がなくてゴメンナサイです(^^ゞ

今のとこ症状もそれ程酷くないしお薬も効いているので、わりとのんびりと構えている飼い主なのです。



これからも折を見てアトピーの事もブログに載せていこうと思います。

元気モリモリ



ちょっと書き忘れちゃいましたが、アレルギーの原因は食べ物の他に環境によるものもありますよね。
お掃除の徹底も必要なことですね。(これはまだできてないかな~(~_~;))
それにノミ・ダニなどに狙われないようにすることも・・・
(今年はリーザはダニに狙われちゃいました)
室内が暖かい冬はこれらも油断なりませぬ!

カイカイ撲滅の為出来ることは身近にまだまだあるようです^_^
今日もお天気よいですね~。

本日我が家はやっとこさ、お嬢様方のフィラリアのお薬を貰いに病院に行ってきました。
かれこれ14年のお付き合いになるかかりつけのこの病院は、月末(30日)がお薬の投与日なっています。
なのでぎりぎりセーフ。(^^ゞ

お薬投与前には血液検査が必要なのでルル、ステラ、リーザ、3匹みんなで病院に行きましたよ。
病院の玄関を入る時も、診察室に入る時も、特に嫌がる気配無し!
良い調子(^^)

でもね、採血の時「恐怖心をママのお腹の中に置いてきちゃったのかしら?」と思うほど、怖いもの無しのリーザがちょっとキャンキャン言ってしまいました。
ルルはホントは少し怖かったんだけど「何するの~?」って顔で無事終了。
ステラは案の定固まってしまい、うんともすんとも言わず、これまた無事終了でした。

ちなみに体重はルルが4.4kg、リーザが4.1kg、ステラは4.6㎏でしたよ。
細い割に意外と重たいステラさん。
おチビなのにしっかり4キロ以上あるルルちゃん。
そしてそして・・・5ヶ月目で4キロ超えのリーザはどこまで重くなるのかしら?^_^;


肝心のお薬ですが、我が家はこれ!
お薬


去年処方してもらった時にパクンと美味しそうに一口で食べてくれたので、今年も同じものを貰いました。
こちら、一粒800円也~です。(^^)
今はフィラリアのお薬も色んなタイプがあるみたいですね。
ラブラドールのナナの時には普通の白い錠剤だったのでかなり苦労して飲ませてました。
大きな口からほんのちっちゃなお薬を「ペッ」って器用に出された時にはキーッってなってましたけどね。^_^;(体重があるので一粒の値段も高かったのです・・・)


で、ステラは2年目のワクチン接種がまだだったので、一緒に済ませてきました。
あとは膀胱結石で病院の処方食を食べているクーのご飯を購入。

サンプルをたくさん頂きました。(先生ありがとうございます。)
処方食




フィラリアの血液検査代等で本日福沢諭吉さんが我が家から2人旅立ちました・・・。(-_-;)
多頭飼いの大変さ、こんなところでちょっと感じてしまいますね。フフフ


ステラは注射を打ったので、今日は安静ですよ!
ってそうもいかないかな。
大所帯の我が家では・・・。^_^;


みんなで散歩

2008.04.23 抜けました!
今日、明日は雨降りの予報のスリル地方です。
目前に迫ったG・Wはお天気に恵まれるといいですね~。
(我が家はカレンダー通りの休みじゃないんです。グスン・・・


さて今朝目覚めて、いつものようにお嬢様方3匹のバトルが始まってしばらくして、このようなものを発見しましたよ。

なになに?

「何をみつけたですか~?」


「あのね、リーザのこんなモノですよ。」


「どれどれ?早くみせてくだちゃい!」
どれどれ?





「はい。これです!」
はっ!

(写真をクリックすると大きくなります。はっきりみたい方はどうぞ。^_^;)


お判りですか?
リーザの抜けた乳歯です。
明日で生後5か月になるリーザ、只今永久歯に生えかわり中なんです。

以前飼っていたラブラドール+現在のワンにゃん、総勢9匹でも、見つけた乳歯ってホンの数本なんですよ。
いったいどこに行っちゃうんでしょうかね。(食べちゃうのかなぁ?)
ルルとステラのは1本も見つかりませんでした。

さてさて、この乳歯どうしよう・・・。


「な~んだ、たべものじゃなかった・・・」
食べ物じゃないのね。
一昨日の事、トイレシートのおしっこ跡に、ほんの少しなのだけど赤褐色の
血液のようなものが一緒に出ているのを発見!

ルルとステラのどちらがした跡なのか、その時にはわからなかったので、
「どちらか膀胱炎とか何か病気になっちゃったのかなぁ?」とちょっと
ドキドキしたんです。

(ヒマラヤンのクーは膀胱結石の持ち主。
膀胱炎でもかなり苦しみました。お薬も処方食でもなかなか症状が改善
されなかったので、最終手段の手術をしました。
そのお蔭で、今は膀胱炎になる事も殆どなくなりましたよ。
でも、処方食はずっと食べつづけています。
詳しいお話は、またいつかしますね。)

クーの事があるので、また処方食の子が増えちゃうのかなぁ・・・と
ちょっと不安になったんです。

翌日クーの処方食と、ルル、ステラのフィラリアのお薬を貰いに、体重測定を兼ねて、お嬢様方を連れて病院に行く予定にしていたので、とりあえずその
時に診てもらおうと思いました。


暫くして・・・、ふと暑くて仰向けになっているルルを見ると、なんだか
おまたちゃんが腫れている?

もう一度よくよく見てみると、やっぱり確かにプックリと膨らんで
おりまする~~

も、もしやこれはヒートとやらですか?
あの、おしっこ跡もそのせい!?

うちは以前、メスのラブラドールを飼っていたんですが、その子は
早くに避妊手術をしていたので、私自信もヒートとやらを体験するのは
初めてなんですよね。

何はともあれ、明日先生に聞いてみよう!って事で、次の日病院に
行ってまいりました

一緒に病院でしゅー



そしたらやっぱりヒートですって

ルルちゃんおめでとう!

ルル:「もう お子ちゃまじゃないでしゅよ」


今のルルの様子は・・・

今までとさほど変わりません。
幾分いつもよりかは、おとなしめかなぁ~
出血もさほどまだ無い様で、ポチっとほんの少し床を汚すことはある
ものの、殆ど自分で舐めてしまいます。
あと、体温が少し高めなのかな?
側に寄ってきたとき、もわっと暖かいです。

ステラも、きっともう時期ヒートを迎えるのでしょう。

二回目のヒートを迎えるまでには、避妊手術をする予定なので
今回限りの経験となるこの貴重な体験!しっかり観察しておきたいと
思いますよ


しかし、これから暫く散歩が大変だ~
良いお知恵があったら、教えてくださいね!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。